不動産とメンタル

不動産は取り扱い金額が大きいので、誰しもが慎重になりがちなものです。多くの知識を身につけて、ぶれない判断をしておきたいものですね

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

屋根のリフォームは梅雨までに 

屋根のリフォームは梅雨までに済ませておきましょう。


三月ももう半ばですね。
花粉症は大丈夫でしょうか?


スギ花粉が飛び交うと花粉症で大変ですが、その次には梅や桜の花見の季節になりますね。
桜が過ぎれば今度は梅雨になります。


うっとうしい梅雨ですが、この時期の梅雨でたっぷりと雨が降らないと作物の生育もおぼつかないですし、私たちの生活のための水がめも干上がってしまいます。
どんな事象でも無駄になることはないものです。


ところで、その梅雨になれば私たちの住んでいる家は風雨にさらされ激しく傷むものです。
雨漏りなどは典型的な被害ですが、単に雨が室内に入るということに留まらないのです。
雨漏りの水だけなら、畳などは多少不便でも綺麗に拭けば何とかなるかもしれません。


しかし、室内に入った水というのは中々簡単には乾いてくれません。
特に、木造の土台となる部分にしみ込んだ水はずーと木を濡らし続けます。
要は乾くまでに随分と時間がかかるのです。


その間に何もなければいいのですが、水を含んだ木は腐りやすくなります。
シロアリも元気になるかもしれません。


いずれにしても雨漏りは、徐々に大変な被害をもたらすのです。
本格的な梅雨に入る前に、しっかりと備えておきましょう。


そこで、雨対策ですが、私たち素人が屋根に上がって調べるのは大変です。
変にごそごそすれば、逆に瓦がずれたり、誤って落っこちたりしたら余計に大変です。
下から見上げて、瓦のずれや割れがないかどうか、苔や雑草などが生えていないかどうかをよくチェックしましょう。


スレートや金属屋根でしたら、色あせやさび、腐食、浮きや割れがないかどうかよく見ることが大切です。


こうしたチェックでおかしいと思える場所が見つかれば、専門家に相談すると良いですね。
瓦のずれや割れだけでしたら、その部分だけを交換する補修で済みます。

yane4.jpg


スレート瓦や金属屋根なら塗り替えが必要かもしれません。
その場合に高圧洗浄をして表面の汚れを落とすのですが、場合によれば下地まで傷んでいることがあるかもしれません。
シッカリと下地の補強や入れ替えをしておきましょう。


雨漏りが何度か発生しているケースなら、既存の屋根材や下地をすべて入れ替える葺き替え工事が必要になることもあるかもしれません。


しかし、こんな大掛かりな屋根工事になっても、放っておけば家の基礎の土台や柱にまで影響が出てきて取り壊しの危険性まで生じてくるのです。



葺き替えの程度によれば、耐震補強も考えて瓦などの重いものからスレートや金属などの軽い素材への入れ替えも検討すればいいかもしれません。

yane1.jpg


梅雨までには、屋根のチェック欠かせません!!


最後に、屋根工事は訪問販売によるリフォーム営業のターゲットにされ易いのです。
瓦がずれているからとか、割れがあるので見てあげましょうといって屋根に上り、「これは、本格的な工事をしないと大変なことになりますよ。」と脅す手口です。


そして、「今なら割安でやってあげます。」と上手に誘って契約をせかし、言い値でリフォーム工事の契約に持ち込むのです。


屋根の訪問販売は要注意です。
信頼できる工務店を選んでシッカリと相見積もりを取って、賢くリフォームをしておきましょう!


住まいのメンテナンス業者選びなら「ホームプロ」
スポンサーサイト

( 2014/03/16 10:11 ) Category リフォーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リフォーム
リフォーム ホームプロ

素早いリンク
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
人気ブログランキングへ ブログランキング livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
  • SEOブログパーツ
seo great banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。