不動産とメンタル

不動産は取り扱い金額が大きいので、誰しもが慎重になりがちなものです。多くの知識を身につけて、ぶれない判断をしておきたいものですね

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

外壁塗装のタイミング 

外壁舗装や外壁補修のタイミング、つまり外壁リフォームのタイミングは何時がいいのでしょうか?


住まいの資産価値という観点からは、やはりいつもある程度いい外観や景観を維持しておきたいものです。
特に桜の見ごろの春には、そう思うのです・・。


外壁は紫外線や雨水、年月を経るとともに傷んでくるものです。
早めにさえ補修しておけば、内部までの劣化は進まないので建物自体が長持ちすることは間違いありません。


でも、補修や補強といってもお金がかかることです。
ついつい先送りになりがちですね・・・。


一方で、奥様方は傷んでもいないのにお顔の外壁にはせっせと手入れを欠かさないのが不思議なところです。
決して無駄とは申しませんが、そこまでしなくてもというリフォームまがいも多い様な気がするのですが・・。


余計なことだったかもしれませんが、家の外壁のチェックポイントは簡単なのです。
まず次の3点を見ておきましょう。
1.塗装表面の変色
2.亀裂や反り、うねりがないか
3.部材のさびや釘などの浮きがないかどうか


まず、このチェックに合格なら外壁塗装などは先延ばしOKです。


これらをチェックして、黒いカビの汚れや表面の色あせ、クラックが気になりませんか?
かなり気になるようでしたら、それが補修や補強の合図でしょう!



gaihekihosyuu1.jpg
スポンサーサイト

( 2014/04/07 21:24 ) Category リフォーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リフォーム
リフォーム ホームプロ

素早いリンク
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
人気ブログランキングへ ブログランキング livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
  • SEOブログパーツ
seo great banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。