不動産とメンタル

不動産は取り扱い金額が大きいので、誰しもが慎重になりがちなものです。多くの知識を身につけて、ぶれない判断をしておきたいものですね

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リフォームを決断する時 

リフォームを決断する時ってどんな時でしょうか・・・?
キット、家族で話し合って楽しい楽しい時だと思います。


リフォームと一口にいっても、何よりも先立つものが必要です。
余裕資金が無いとリフォームなんて考えも及びませんね。


それに、例えば老い先短いとか、家族が1人とか2人だけならリフォームのことも思いつかないかもしれません。
つまり、やがては老人ホームに入ればいいとか、自分だけの部屋が欲しいという思いも少ないでしょうから・・。


こう考えてみれば、リフォームとは仲良し家族とか、家族団らんと同じような意味合いがあるのですね・・。


子どもが沢山いればこそ、一人一部屋がいいという望みが出てくるのです。
収納スペースが足りなくなってきたを感じるのも、家族が増えた結果でしょう。
エレベーターがあれば、何て考えるのは少し贅沢かもしれません。


でも、ライフスタイルに合わせてカーポートがもう1台欲しいとか、門や塀を綺麗にやり替えたいとかという要望は出てくるものです。
家庭の主婦なら、素敵なキッチンやトイレは何時も頭に描くものでしょう。


我が家も、ある程度の年数がたてば経年劣化で壁紙は古くなって傷んでくるし、外壁や屋根も心配になりますよね。


そんな現状を前にして、さてどうしましょうか・・・?
やり替えたいのは山々なれど、やはり先立つものが・・に落ち着くでしょう。


つまり、リフォームを考えるのは、家族全員が仲良く暮らしていて、尚且つ生活にある程度の余裕がある時でしょう!
それは、幸せの余韻かもしれません。


リフォーム、何だか楽しいウキウキする様な言葉ですね!!
スポンサーサイト

( 2014/05/30 22:08 ) Category リフォーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リフォーム
リフォーム ホームプロ

素早いリンク
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
人気ブログランキングへ ブログランキング livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
  • SEOブログパーツ
seo great banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。