不動産とメンタル

不動産は取り扱い金額が大きいので、誰しもが慎重になりがちなものです。多くの知識を身につけて、ぶれない判断をしておきたいものですね

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リノベーション定額35万円 

リノベーションが定額35万円で出来るのです。
賃貸住宅ご所有のオーナー様には朗報でしょう!


定額35万円で住空間デザイン



MEコーポレーションのリノベなら、1部屋35万円の定額制で追加料金はありません
リノベーション仕様はオーダーメイドで出来、相談しながら実施できるのが強みです。
また、保証は1年間の無償対応となります。


更に、賃貸管理をMEコーポレーションに任せるのなら、引き渡し後2カ月を超える空室については、何と無期限で空室保証してもらえるのです。
これは凄いことだと思いますね!


リノベーションとは、元の性能をより向上させたり、価値を高めたりすることを指し、原状回復とはその意味が大きく異なります。
リフォームの場合は、老朽化した内装や設備を元の性能に戻すイメージでしょうか。


この「リノベーション」を「リフォーム」と同じくらいのコスト感覚で実施してくれるので、今の35万円のリノベーション定額サービスとなるのです。


賃貸住宅の価値がUPするのですから、当然競合物件との差別化が出来、賃料も下落しにくくなります。
また、賃貸を仲介してくれる不動産屋さんも優先してお客さんを見つけてくれることに結び付くのです。


空室期間を少なくすることは、不動産オーナーにとって間違いなく喫緊の課題です。
差別化を測るだけでも大きなメリットになると思います!
少なくとも若い人たちはリノベーションには目が無いですからね!




スポンサーサイト

( 2014/09/22 11:55 ) Category リフォーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リフォーム
リフォーム ホームプロ

素早いリンク
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
人気ブログランキングへ ブログランキング livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
  • SEOブログパーツ
seo great banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。