不動産とメンタル

不動産は取り扱い金額が大きいので、誰しもが慎重になりがちなものです。多くの知識を身につけて、ぶれない判断をしておきたいものですね

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リフォーム安さの落とし穴 

リフォーム安さの落とし穴はいくつもあるのです。


安倍政権で消費税が5%から8%にアップし、いよいよ10%へと跳ね上がる秒読み段階ですね。
消費税を何としても10%に確定すべく、日銀にムチ入れさせてお金をじゃぶじゃぶにし、円安誘導させて景気を良くしようとしている様です?


しかし、一部の輸出大企業はホクホクかもしれませんが、原料を輸入に頼る中小企業や家計は堪ったものではありません!
給料のアップが見込めない中、欲しいものも我慢して自衛するしかないのです。


それにしても為替が1円安くなるだけで400億円もの利益が出る企業がある何て・・。
しかも、その自動車会社は殆ど税金を払っていない何て、一体どうなっているのでしょうね!!


まあ、愚痴ばかり言っても腹が膨れるわけではありません。
せめて些細なリフォームでもして気分転換と、明日への活力を注入したいものです!


そのリフォームですが、世の中がギスギスしてくると、どうしても良からぬ考えが出てくるものです
儲かって困っている企業を騙せばいいのですが、大抵騙されるのはピイピイ泣いている庶民になりますね・・。


せっかくリフォームを思い立ったのだから、出来るだけ良いリフォームをと考えるのは当たり前のことです。
そして安く上がれば言うことありません。


でも、気をつけねばならないのは安かろう悪かろうです。
良いモノを安くが一番いいのですが、経済の法則からいっても良いものがそんなに安く手に入るはずはないのです!


適正価格なら満足すべきなのですが、ついついもっともっと安くと値引きを要求しがちなものです。
するとリフォーム業者の方も慈善事業ではないので、利益を確保するために粗悪な材料を使ったり未熟な職人を回したりすることになります。


その結果は、やがて眼に見えてきます。
極端に安い工事や短期間の工事だと、必ず後々問題が出てきます。
それを直すのに高いお金を出す羽目になり、結局損をしてしまいます。


また、細切れな工事も節約の様に見えて、結局コスト高になってしまうのです。


世の中、そんなに甘くないはずです。
長い目で見てそこそこのものなら良しとする考え方を持っておくのはリフォームに限らず必要なことだと思います!


今の世の中、始めから騙そうとして「今なら50%引き」とか「ついでの工事だから」とか「○○一式工事」といっておきながらメニュー外の追加工事や補修工事で儲けるやり方など、手練手管の騙し的な方法も多いものです。


消費税は、なんだかんだ言っても私たちが選挙で選んでしまったのだから、諦めざるを得ないかもしれません。
今度選挙があれば、少なくとも嘘ばかりつく政党には投票しないことでしょう。
人も選ばねばならないのです。


まあ、愚痴を言いながらも生きていくのが庶民の世渡りかもしれません。
何とか賢くリフォームをしたいものです。
その為には、色々と情報を集めて相見積もりを取ることは常識ですね!


リフォームの費用相場まるわかり【ホームプロ】
スポンサーサイト

( 2014/11/09 08:31 ) Category リフォーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リフォーム
リフォーム ホームプロ

素早いリンク
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
人気ブログランキングへ ブログランキング livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
  • SEOブログパーツ
seo great banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。