不動産とメンタル

不動産は取り扱い金額が大きいので、誰しもが慎重になりがちなものです。多くの知識を身につけて、ぶれない判断をしておきたいものですね

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

相続税の節税対策セミナー盛況 

相続税の節税対策セミナーが盛況です。


相続税の増税は、富裕層をターゲットに導入されます。
基礎控除が現行の「5000万円+1000万円×相続人の数」から、「3000万円+600万円×相続人の数」へ4割減少し、最高税率が50%から55%に引き上げられます。


相続税の非課税の枠(基礎控除)が縮小され、課税対象の相続人は増加する見通しです。
そこで相続対策セミナーは多くの参加者でにぎわい、節税効果がある保険商品などの販売が好調なのです。


一方、「相続税は関係ない」と思い込んで申告しないケースも相次ぐとみられ、国税当局は相続増税の広報に力を入れているのです。


相続税のセミナーでは相続対策として、生前贈与や生命保険の活用などを教わったが、参加者の一人は「難しくて全ては理解できなかった。これから真剣に考えたい」と話します。


節税策への関心はとても高く非課税枠となる死亡保険金を当て込んだ保険契約や、不動産の評価を下げるアパート経営などが注目されています。
ただ、やみくもに相続税を恐れ無理な節税策には問題が多いのではと感じます!


ともかく簡単な相続税試算をして、その結果によって相続税対策を考えてみるのが常道でしょう!
スポンサーサイト

( 2014/12/28 20:41 ) Category 不動産 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リフォーム
リフォーム ホームプロ

素早いリンク
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
人気ブログランキングへ ブログランキング livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
  • SEOブログパーツ
seo great banner


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。